人生は自分を磨く道場という考え方。 
 
迷いがなく自分の道を歩み成長を続けて行く方法として、「自分を磨くという意識を常に持つ」というやり方があります。これは、形がないものを求めている為、自分のペースで自分なりに出来ます。

ガツガツ焦る必要がなく、人と比べる必要もなく楽しみながら出来るのです。人生には様々な事が起きますが、「起きること全ては自分を磨く為に起きていることなのだ」と前向きに受け入れる方法です。

これは、究極の前向きプラス思考ともいえるやり方で、生きていることへの感謝と喜びが湧き、人生を楽しむことが出来ます。

人と比べる必要がないのでストレスに感じることも減り、自由に伸び伸びと自分の本領を発揮することにも役立ちます。

意識は心でもあり、意識を向けることは心をこめることとも言えます。自分を磨くことは心を磨くことでもあるのです。

形ある物はいつか崩れ去りますが、心(魂)は永遠に生き続けるという考え方です。